BLOG

☆インフルエンザと風邪の違い☆

皆さま

 

こんんちは!

ブログ担当のマツダです。

 

一気に気温が下がり、周りでマスクをしている人が増えましたね・・・

咳こんでいる人も結構多くいますね・・・

 

これからの時期に多くなる、風邪やインフルエンザですが、日本人は平均して1年に5~6回ほど風邪を引くと言われているようです。やはり冬が一番多い時期です。

 

普通の加勢もインフルエンザも同じウイルス感染によっておこるのですが、大きな違いはなんでしょうか?

 

普通の風邪は接触感染が多く、鼻水や唾液の接触によって移るのですが、インフルエンザは空気感染もするので、くしゃみや咳をすると空気中に菌が飛散し、それを吸う事で移るのが多いようです。

 

また、症状が重く、合併症を引き起こす事も・・・

 

大きく違う点は、38度以上の熱が続き、関節痛や筋肉痛の全身に症状が出る事、市販の薬では熱が下がらないなどの重い症状が特徴です。

 

また、合併症の注意も必要で、高齢の方や幼児に多く、肺炎を起こし、亡くなってしまうケースもあるようです。。。

 

こういった風邪やインフルエンザを防ぐには、免疫力を高くする事が大事です。

栄養の取れた食事十分な睡眠、そして部屋の温度や湿度の管理が必要になってきます。

 

出来る予防はこれからの時期にとても大事です!

 

弊社の、AIRKIREIは、空間除菌も出来る加湿器になっているので、こういった風邪予防に効果的です!

これからの時期は長い時間加湿器がかかせないので、ずっと付けている間も除菌出来るのはとても便利ですよね!

 

健康的にこの冬を楽しく過ごしていけるような予防対策を心掛けましょう!

 

何かご質問やご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)☆

 

株式会社Office MYC
東京都足立区千住旭町11-7 あかつき502号室
TEL:03-6806-2901
FAX:03-6806-2902
営業時間 9:00~18:00(土日祝日定休)
http://www.officemyc.comお問い合わせ:info@officemyc.com

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.