BLOG

☆ウイルスの潜伏期間☆

皆さま

 

こんにちは!

今日、明日と雪予報ですね。。。
さすがに風が冷たく寒いです(>人<;)

 

今日はウイルスの潜伏期間について。

インフルエンザは、突然の高熱と、関節痛や倦怠感など全身に現れ、普通の風邪とは違いがありますね。

 

潜伏期間は1ー3日で、その後インフルエンザを発症し、10日前後で症状が落ち着きます。

感染力は、発症する1日前から移る可能性があり、かかってから約1週間は感染力がある状態のようです。。。

 

インフルエンザが体内で増殖するスピードはすさまじく、8時間で、約100倍にもなるようです。。。

 

今猛威を奮っているコロナウイルス、毎日どんどん感染者が増えていて、SARSよりも感染力が高いと言われています。

 

SARSは潜伏期間は移らないようですが、今回のコロナウイルスは1ー14日の潜伏期間があり、この潜伏期間でも感染力があるとのこと。

 

潜伏期間が長いことと、この間にも感染力があることから、ここまで世界に広がってしまっているのが現状ですね。

 

接触感染、飛沫感染が主な原因になるので、インフルエンザと同様の予防対策が必要になります!

 

これから、毎日感染者が増えていくと思われるコロナウイルス、感染拡大を防ぐために、正しい知識で予防対策をすることを意識しましょう。

 

しっかり手洗いうがいをして、部屋の加湿と換気もお忘れなく!

弊社AIRKIREIは加湿と空間除菌が出来る製品なので、部屋の中を除菌して、ウイルスがいない空間を作ってくれます^_^

 

これから寒くなるので、今まで以上に暖房器具を稼働すると、より乾燥もします。
風邪など引きやすい空間になってしまいますので、湿度を60〜80%に保つようにしましょう!!

 

AIRKIREIについて、何かご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ!(^^)!

 

株式会社Office MYC
東京都江戸川区平井7-17-6 ミサワビル2F
TEL:03-6657-5861
FAX:03-6657-5862
営業時間 9:00~18:00(土日祝日定休)
http://www.airkirei.com
お問い合わせ:info@officemyc.com

 

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.