BLOG

☆気虚☆

皆さま

 

こんにちは!

ブログ担当のマツダです。

 

クリスマスも終わり、いよいよ今年も残り5日ですね!

忙しい年末で、体調はくずされてませんか?

イベントも多く、外食が増えたり、寝不足だったりと、体がお疲れ気味ではありませんか?

 

疲れやすい、疲れが取れない、体がだるい、食欲がない・・・などの症状は、

「気虚」の状態になっている可能性があります。

 

「気」は生命エネルギーの事で、血や、体を満たす津液を体に巡らせ体を温めたり、外部からの邪気から体を守る働きをしてくれます。

 

「気」は運動や労働で減少しても、食事と睡眠をしっかり取れば回復されるのですが、胃腸の機能が低下していたり、過労が続くと気の回復が間に合わず、気が不足しがちになります。

 

この「気」が不足している状態が続く事を「気虚」といいます。

 

対処法は、バランスの良い食事をし、生活リズムと整える事!

朝食を腹八分目まで食べる事から始めると、「気」は朝作られるとの事ですので、とても効果的です!

 

水分は温かいものをとって、胃腸を冷やさないようにしましょう!

ほうじ茶や紅茶が効果的との事。

 

ツボ押しも改善に役立ちます!

 

●中脘(ちゅうかん)
中脘はお腹にあるツボで、みぞおちとおへそのちょうど中間の正中線(体の中央を通る線)上にあります。胃の調子を整え、気を補う効果があります。呼吸に合わせて息を吐くときに押して、吸うときに戻す、またはやさしく揉むといいでしょう。

 

●気海(きかい)
おへその中心から指2本分下にあり、体を元気にするツボです。人差し指と中指でやさしく押したりマッサージしたり、温めるのもオススメです。

 

●足三里(あしさんり)
両足にあるツボで、足の膝の皿から指4本分下、足のすねから指3本分外側のくぼみにあります。足三里は、さまざまな効果のある万能ツボといわれ、体を元気にするツボです。特に、胃腸の働きを良くします。温かいシャワーを当てたり、軽く押してもんでみましょう。

 

年末年始、体調万全で迎えられるように、「気」をつけて過ごしましょう!

 

今年も大変お世話になりました(^^)

毎日のブログはお楽しみいただけてましたか?

 

弊社AIRKIREIHANDKIREIをもっと皆さまに知ってもらえるよう、情報を提供して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします!

 

風邪やインフルエンザなど、お身体に気を付けて、よいお年をお迎えくださいませ!(^^)!

 

株式会社Office MYC
東京都足立区千住旭町11-7 あかつき502号室
TEL:03-6806-2901
FAX:03-6806-2902
営業時間 9:00~18:00(土日祝日定休)
http://www.handkire.com

http://www.airkirei.com
お問い合わせ:info@officemyc.com

 

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.