BLOG

こんなに寒い!世界一寒い地のあるある

寒さの厳しい週でした……

こんにちは!

 

今週は雪が降り、今季の最低気温を更新するなど、寒い日が続きました。

 

東京都心では2日連続で-3℃以下となり、これは53年ぶりのことなのだそうです!!

(ウェザーニュース 1月26日より)

http://weathernews.jp/s/topics/201801/260015/?fm=tp_index

 

 

氷点下の東京は、最近のことを考えるととてもめずらしいですね。

 

しかし、世界には「もはや違う世界なのではないか」と疑ってしまうほどの寒い地域があります!

 

-50℃以下も観測!オイミャコン(ロシア)

それが、ロシアにあるオイミャコン村です。

 

ロシア北東部にあるサハ共和国にある村です。

平常では-30~-40℃前後であることが多いです。

この地で観測された気温-71.2℃(約90年ほど前の話だそうですが)は、ギネス記録にもなりました!

 

-70℃以下の世界、いったいどんな世界だ……。

 

極寒の地でのあるある

そのような場所で人々はどのような生活を送っているのでしょうか。

 

寒すぎて細菌が繁殖しない

冷凍庫と同様の環境です。病原菌が生息できる環境ではありません。

そのため、感染症になるリスクが通常よりも低いと言われています。

 

寒すぎて温度計が壊れる

デイリーメールの記事によると、今月オイミャコンの気温が-62℃に達し、その結果、温度計が壊れてしまったそうです。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5270725/Frost-breaks-thermometer-62C-worlds-coldest-town.html

 

なんでも凍ってしまう

これだけ寒いと、液体と呼ばれるもののほどんどが凍ってしまうほどです。

ペンのインク。水道管の水(凍ると破裂する)。吐いた息もすぐに氷の粒のような状態になってしまいます。

 

 

……私たちが住む世界では想像もできませんね💦

 

日本はオイミャコンに比べると暖かい分、細菌やウイルスも生きることのできる環境でもあります。

 

エアキレイやハンドキレイが少しでも健康な生活の助けになれば、と思っています!

 

 

 

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.