BLOG

ちょっと笑える?咳エチケット

衛生管理お役立ち情報

避けられない道…そこでどうするか!

こんにちは!OffiiceMYCです(^^)

 

さまざまな感染症が流行している時期ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

私たちは日々、衛生管理商品ハンドキレイ・エアキレイのご紹介をしていて、自分たちも実際に利用しているのでその効果を実感しています。

 

しかし、どれだけ気を付けていても風邪をひいてしまうことはありますよね…

(エアキレイ持ち運びたい…笑)

 

そんなときに知っていたいのが咳エチケット

今日のブログでは、咳エチケットはもちろん、さらにその中でも面白い啓発をみていきましょう!

東京都感染症情報センター

 

始めにご紹介するのは東京都感染症情報センターです!

ここでは、咳エチケットをこんな風に紹介しています。

 

その1 口と鼻をカバー

その2 マスクをする

その3 とっさの時は袖などでカバー

その4 手を洗う

 

以上の4つを大きく挙げています。とても大事なことですね。

しかし、その3が少し笑えるんです。

 

マスクをしていない時のとっさのせき・くしゃみは手ではなく、袖や上着の内側でおおいます。これを「肘ブロック」といいます。手でおおった時は、手に付着したウイルスなど、病原体を他に広げないよう手を洗いましょう。

 

繰り返します。

「肘ブロック」といいます。

 

誰が名付けたのかは残念ながら分かりませんが、小学生などにもなじみやすいネーミングですね。

まじめな文章がつづくなか、いきなりこれが現れるとちょっと笑えます。

ぜひ、じっくり読んでみて下さい!

 

引用元:東京都感染症情報センター、咳エチケットについて

http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/flu/cover-cough/

 

厚生労働省

 

お次は厚生労働省です。

今季の厚生労働省の咳エチケット啓発ツール、工夫がすごいんです。

 

 

 

BUZZFEEDNEWSにも取り上げられていました。

キャンペーンをやられている方のインタビューなど、詳しく載っているので気になる方は読んでみてください!

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/shingekino-seki?utm_term=.vdyVPrRa0#.exeNlbyO6

 

すごく考えて作られていてびっくりです!

咳エチケットの重要さが、ちょっと笑えながらも分かりますね。

 

引用元:厚生労働省http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

 

 

このようにさまざまな場所で工夫して伝えられている咳エチケット。

 

みんなで守って病気をなるべくうつさないようにしていきましょう!

(弊社のハンドキレイ・エアキレイもお役にたちますよ!)

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.