BLOG

今日は何の日?(8月20日)

今日はなんの日学生インターンの活動報告

交通信号設置記念日

こんにちは!

久々の『今日は何の日?』シリーズです!と言いたいのですが、ブログ公開が遅れてしまったため、昨日の話になります。

 

というわけで、昨日、8月20日は交通信号設置記念日です。

1931年のこの日、銀座尾張町交差点や京橋交差点に、日本初の3色信号灯が設置されました。

 

せっかくなので信号にまつわる雑学を紹介していきたいと思います!

 

信号雑学①

Q.青・黄・赤の色の順番はどう決まっているのか?

 

A.赤が一番見やすいよう、中央よりになるよう設置されている。(横型の場合)

こうすると万が一街路樹が伸びても赤が見える。

雪の多い地区にある、縦型信号機でも赤がいちばん上に来るようになっている。

 

信号雑学②

Q.なぜ緑色の信号を青と呼ぶのか?

 

A.日本語の青の示す範囲が広いから。

もともと日本語では青野菜、青葉など緑色のことを青と呼んでいるから。

この件は諸説あり、光の三原色が影響しているということや、赤の対極の色が青だから、とすることもあります。

 

以上、一度は疑問に思ったことあるけれど、知らなくてもいい信号雑学!でした!

 

信号、しっかり守って交通安全!!

(それだけでなく、弊社の商品で衛生管理もぜひ!!)

 

参考:JAFクルマなんでも質問箱http://qa.jaf.or.jp/drive/sign/03.htm

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.