BLOG

当事者目線!イマドキ就活事情②

学生インターンの活動報告

新しい就活のカタチ

こんにちは!OfficeMYCインターン生です。

前回のブログでは、現在の就活の概要についてご紹介してきました!

今回は新しい就活のカタチをご紹介しようと思います!

その1:スカウト方式

さっそく、一つ目はスカウト方式です!

 

自分の情報を登録すると、それを見た企業がスカウトしてくれる、というちょっとした逆就活のようなものです!

 

【企業側メリット】

・応募者数を絞ることができる

・事前に学生を把握できる

【学生側メリット】

・自分の思わぬ適性が見つかるかも?

・選考ステップを省略してもらえることもある

 

企業が自分を気にかけてくれることが嬉しいですし、見ていなかった業界から声がかかることで世界も広がります!

その2:交通費支給型就活サイト

二つ目は交通費支給の就活サイトです!

就活サイトはリクナビ、マイナビといった大きなものから、業界ごとのもの(ITならエンジニア就活など)がさまざまあります。

その中でも交通費を支給してくれるようなサイトが登場してきました!

 

関東なら1000円、それ以外なら3000円などと、会社の所在地によって額が決まっていて、現金で支給されます!

就活には交通費をはじめとし、スーツ代や合間の時間のカフェ代(ESを書いたりするためコンセント・Wi-Fi完備だと好ましい)など、たくさんのお金が必要になります。不定期に予定が入るのでバイトもできないですし…

そんなときに現金で支給してもらえるのは本当に助かるんです!

 

ほかにも、合同説明会ではQUOカードをもらえるなど、就活をしながらさまざまなものをもらえることがありました。

どうせなら楽しみながら就活したいですもんね!

IT化でとっても便利に

このように、さまざまな就活ができるようになっていますが、すべてにインターネットの力が作用しています!(あくまで個人的な考えですが)

イベントへの参加者数把握や、ESの提出や面接の予約など、携帯やパソコンなくしては就活ができなくなっています。

私もIT業界で働く予定なので、このような便利なものをつくっていきたいなあと思っています!

BLOG記事一覧へ

@office_myc

PAGE TOP

Copyright © HANDKIREI PROJECT All Rights Reserved.